透過型透明ディスプレイのことならテイデック

 

HOME | 有機EL/OLED

透過型透明ディスプレイの技術紹介

透明ディスプレイの技術紹介

透過型有機ELディスプレイ OLED

透明有機ELディスプレイ

透明有機ELディスプレイ(OLED)は色鮮やかな発光色が特徴で、透過率50%程度のディスプレイです。比較的安価で、小ロットに対応することができるため、幅広い採用事例があります。最もコストパフォーマンスがよい製品としてお薦めいたします。

透明有機ELディスプレイの特徴とは?

透明OLEDのデモ機アンバー

45%以上

色鮮やかな発光

安価・小ロット対応

高い透過率

視認性抜群

採用事例多数

アプリケーションによっては充分な透過率です。ガラスというよりも少し明るめのサングラスのような感じとなります。

自発光のため鮮やかな発光で視認性は抜群です。TASELと比較しても表示色は豊富でいろいろなアプリケーションに採用されています。

安価で小ロットにも対応可能です。

透明有機ELディスプレイの原理とは?

透明OLEDのデモ機イエロー

 
 
 

TASEL 透過型無機ELディスプレイの構造

透明有機ELディスプレイの構造


実績のある有機ELディスプレイ(OLED)をベースにカソード電極までを透明電極で構成し、全体を透明化したものが、TOLED(Transparent OLED)です。したがって、有機ELの特徴である高い視認性と暗所コントラストの高さは同じとなります。また、透明度も物理的に50%以下が限界であるため、薄暗いサングラスくらいの透過率となりますが、アプリケーションによってはこの方が良い場合もあります。また有機ELの特徴である豊富な発光色にも対応しています。
 

透明有機ELディスプレイの技術的対応範囲は?

透明OLED、有機ELデモ機

透過型有機ELディスプレイのカスタム対応

お電話

  • 透明ディスプレイの問合わせ電話
    047-304-8977
  • 受付時間:午前9時から午後5時まで
  •                 (土日祝日休業)

メール